出版実績

出版実績

新刊
円安・円高でもFXで稼ぎ続けるうまい方法

円安・円高でもFXで稼ぎ続けるうまい方法

  • 著者:TAKA
  • 定価:1738円(本体1580円+税10%)
  • 発行日:2023/1/11
  • ISBN:9784295407812
  • ページ数:240ページ
  • サイズ:188×130(mm)
  • 発行:クロスメディア・パブリッシング
  • 発売:インプレス

1勝2敗でも損をしない! 勝つ時は大きく勝つFXトレードの法則

2022年以降、円安が急激に進行しています。
実生活では物価上昇など円安のネガティブな面がクローズアップされていますが、
為替が円安や円高に動けば動くほど収益チャンスが膨らむFXトレードにとっては、
またとない投資機会が到来しています。

実際、世間のFXへの関心は高く、著者のTAKA氏が運営するYouTube
「【FX】期待は裏切る 予想は超える」の登録者は4万5000人を超え、
さらに増え続けています。「今こそFXで稼ぎたい!」という気運が盛り上がっているのです。

本書は、毎年数千万円を稼ぎ続けるTAKA氏が、はじめてそのノウハウを公開!
徹底的に「負け」を小さくして、「勝ち」を大きくする独自の考え方、
やり方を惜しみなく披露しています。そのベースとなるのは、
「勝率」よりも「損益率」を重視する考え方。
これにより、1勝2敗でも損をしないトレードを実現しているのです。
独自のアプローチなので他に類書はなく、FXの初心者・経験者を問わず役立つはずです。

著者紹介

TAKA

投資家。サラリーマン時代に投資を始め、2004年に専業投資家に。2010年よりFX投資を本格的に始め、以後、毎年数千万円単位の収益を上げ続けている。運営するYouTubeチャンネル「【FX】期待は裏切る 予想は超える」の登録者は4万5000人。わかりやすい解説で多くの視聴者の心を掴んでいる。本書が初の著書となる。

目次

目次

MORE

はじめに 再びFX投資のブームがやってくる!?
「レンジ相場」と「トレンド相場」、大きく稼げるのはどっち?

 

第1章 為替の超基礎知識! 円安・円高はどう決まる?

2022年は為替相場が大きく変動した
円安のメリット・デメリットとは?
円安・円高はこうして決まる
円安が当面継続する本当の理由
「株式」ではなく「為替」が有利な時代
FXは売買益に加えて金利収入を得られる

 

第2章 FXで稼ぐ人がトレード前に最初にやること

FXは通貨間に強弱があるほど稼ぎやすい
FXの基礎知識①
レバレッジを利かせることで最大25倍の資金を動かすことができる
FXの基礎知識②
ふつうの「株投資」と違い、「買い」と「売り」が簡単にできる
FXの基礎知識③
通貨ペアはドル円から始めてドルユーロなどへ進む
FXの基礎知識④
その週で最も「強い通貨」と「弱い通貨」を知る
FXの基礎知識⑤
今後も「金利」の上げ下げで為替が動くことになるだろう
FXの基礎知識⑥
最初は少資金で始めて経験を積む! 1年やれば相当上達する
FXの基礎知識⑦
人気の短期トレードは難易度が高いので避けるべき!?
FXの基礎知識⑧
現在が「トレンド相場」なのか「レンジ相場」なのかを把握する
FXの基礎知識⑨
異なる時間軸の「ローソク足」で相場環境を把握する
FXの基礎知識⑩
ローソク足を「重ねて」、判断の精度を大きく上げる!
稼げるコラム1
東京市場の高値・安値はロンドン市場で抜ける

 

第3章 「トレンド相場」と「レンジ相場」どちらが稼げるか?

あなたはどちらの相場で稼ぎますか?
相場の攻略法1 レンジ相場ではこう稼ぐ!
「抜ける」「抜けない」投資家の心理合戦
「レンジ相場」では高値・安値で取引する
相場の攻略法2 トレンド相場ではこう稼ぐ!
レンジを抜けた値動きは大きくなる
ローソク足を重ねて流れを読む
稼げるコラム2
レバレッジはほどほどに! 損切りを徹底しよう

 

第4章 FXは心理戦! 勝つための戦略「ヒゲ」に注目

ヒゲの長さでトレーダーの行動がわかる
ローソク足ができ上がる過程が大事
「重ね足」で複数のローソク足を見る理由
なぜ買った途端に下がるのか? その意外な理由
チャートにだまされたくない人は「ヒゲ」を見るべし!
下落相場で起きた「だまし」を見抜け!
「日足」を見ればその後の反発を読めた
トレンドとレンジが繰り返されるわけ
損切りは「金額」や「値動き」で決めない
ヒゲを意識するのはレンジの高値圏・安値圏
負けないFXとは「損小利大」を継続すること
ポジションを持つ時間を極力短くする
ヒゲが確定するまで待てるかどうか
ポジションがたまっていることを確認しよう
安易にエントリーしないことが勝つ鉄則
1回の勝ちで2回の負けを取り戻せる
稼げるコラム3
あれこれ考えるのは「トレード前」にしよう!

 

第5章 ダウ理論で「買う」か「売る」かを最初に決める

投資の迷いがなくなる有名な指標
「買い目線」と「売り目線」を固定する
テクニカル分析の「基礎」であり「王道」
ダウ理論① 平均株価はすべての事象を織り込む
ダウ理論② トレンドは3種類ある
ダウ理論③ トレンドは3段階ある
ダウ理論④ 平均は相互に確認される
ダウ理論⑤ トレンドは出来高でも確認できる
ダウ理論⑥ トレンドは明確な転換サインが出るまで継続する
目線を固定するのに役立つ相場分析の手段
FXは「買い」か「売り」しかない
高値・安値を超えないうちは目線を変えてはいけない
ダウ理論を知ると気持ちがラクになる
稼げるコラム4
ドルの強さをはかるドルインデックスとは?

 

第6章 3ステップで負けない! 勝ち続けるトレードを復習

私がトレードで大切にしていること
STEP1 通貨の「強弱」を確認してトレードする通貨を決める
「強い通貨」と「弱い通貨」を組み合わせる
私は「ドルを軸」にトレードしている
STEP2 相場の大きな流れを把握して買い・売りの「目線」を固める
「上位足」で全体像を俯瞰してとらえる
STEP3「下位足」をチェックして売買タイミングを見極める
「下位足」で短期トレーダーの思惑を探る
「ヒゲ」のだましを見抜くためには?
チャートにラインを引く習慣をつけよう
実践! レンジの安値圏における稼ぎ方
上昇途中の下ヒゲをどう理解するか?
「どこまで上昇するか」をどう判断するか
稼げるコラム5
トレードのパフォーマンスは数値化しておこう!

 

おわりに 短期トレーダーはカモにならないように注意を!