出版実績

出版実績

新刊
相続になっても困らない 地主・農家さんのための“負”動産対策

相続になっても困らない 地主・農家さんのための“負”動産対策

  • 著者:沖田豊明/曽根恵子
  • 定価:1188円(1080円+税10%)
  • 発行日:2023年3月1日
  • ISBN:9784295407843
  • ページ数:160ページ
  • サイズ:257×185(mm)
  • 発行:クロスメディア・パブリッシング
  • 発売:インプレス

本書は、地主・農家(とくに市街地の農家さん)に向けた、相続問題・解決策に特化した相続の入門書です。
中でも限られた専門家しか扱うことのできない“物納”のノウハウをお伝えするのが、本書の特徴です。
「土地はたくさんあるのに、現金がない」「先祖代々の土地をムダに残している」
「借金を嫌うが故に相続税が莫大になる」などといった理由から、
親子3代で財産を失ってしまうケースもあります。
そんな農家さんに対して、相続のときこそ不要な不動産を在庫処分できるチャンスであり、
農家特有の考えを変えれば末代まで資産を残せることをお伝えします。

著者紹介

沖田豊明/曽根恵子

沖田豊明(おきた・とよあき)
沖田不動産鑑定士・税理士・行政書士事務所 所長。1999年、不動産評価・相続資産税専門型の事務所として埼玉県川口市に開業。不動産鑑定士でもある専門知識を活かした「相続税に関する土地評価」を得意分野とし、各税理士会支部研修の講師も多数行っている。著書に『不動産の活用法 プロがきちんと教えます』(共著)などがある。

曽根恵子(そね・けいこ)
株式会社夢相続 代表取締役 一般社団法人相続実務協会 代表理事。相続実務士®「相続実務士® 」の創始者として累計1万5000件の相続相談に対処。弁護士、税理士、司法書士、不動産鑑定士など相続に関わる専門家と提携し、感情面、経済面に配慮した“オーダーメード相続”を提案、実務をサポートしている。主な著書に『図解90分でわかる! 初めての相続』『いちばんわかりやすい 相続・贈与の本』ほか71冊。累計63万部。テレビ・ラジオ出演190回、新聞・雑誌取材1005回、セミナー講師600回。

目次

目次

MORE

参考対談 親子3代で資産を無くさない相続対策

 

はじめに

 

1章 節税を引き出すプロセスとポイント

1 相続コーディネートの手続きプロセス
2 相続税を節税できた相続成功ストーリー
ステップ1 【財産の確認】相続財産はどれくらいかを把握する
ステップ2 【相続相談】相続の専門家に相談する
column 相続実務士が行う相続相談の流れ・時間配分
ステップ3 【専門家の選択】手続きを依頼する専門家を決める
ステップ4 【財産の調査】不動産調査で相続税額が変わる!
ステップ5 【評価と節税案】どんな節税策がとれるのか?
ステップ6 【分割案】効果的な遺産分割の決め方は?
ステップ7 【納税案】相続税の納税はどうする?
ステップ8 【申告】相続税の申告、納税は期限を厳守!
column 「名義預金」は税務調査のリスク。くれぐれもご注意を!
ステップ9 【名義替え】財産を分けて名義も変える
column “真” の相続対策とは?
ステップ10【生前対策】次の相続のための対策をする

 

2章 節税を引き出す土地評価

1 財産(土地・家屋)の評価方法
2 税務署の考える路線価の常識
3 評価減の可能性を探る現地調査
4 評価減の根拠を探す役所調査
5 土地評価。地目について
6 不整形地の基礎知識
7 不整形地の計算例
8 土地の利用状況による評価減
9 利用価値のないがけ地
10 住宅の全く建たない無道路地①
11 住宅の全く建たない無道路地②
12 道路幅の狭い土地 セットバック
13 建築時に知事の許可が必要な都市計画道路予定地
14 地中に埋まっている評価減要因
15 戸建て住宅の並ぶ街並みにある広すぎる土地①
16 戸建て住宅の並ぶ街並みにある広すぎる土地②
17 不動産鑑定評価の使い方

3章 相続税は土地で払う!納税の秘策・物納ノウハウ

1 物納の仕組みと要件①
2 物納の仕組みと要件②
3 物納の仕組みと要件③
4 物納の事例① 市街化区域内の都市近郊農家。底地は「劣後財産」にはならない
5 物納の事例② 売却が見込めない土地をどうするか?
6 物納の事例③ 区画整理地内、使用収益が開始されていない土地の物納

 

4章 農家と地主の相続対策はこうしておきたい

ケース1 農家[生前]
土地13か所のうち収入は1か所!固定資産税しか払えない!
ケース2 農家[生前]
土地25筆。維持するため借入残1億8000万円!まだ相続税がかかる
ケース3 地主[相続時]
30年間貯めたお金は相続税でなくなる!
ケース4 地主[生前]
広い自宅、築年数の経ったアパート、このままではどれも不安!

 

5章 相続の手続きの基礎知識・流れ

1 相続発生後のタイムスケジュール
2 範囲と申告上の注意点①
3 範囲と申告上の注意点②
column 都市近郊農家の相続あるある
4 亡くなられた方の確定申告は4か月以内に
5 故人の所得は相続人が申告
6 相続税の仕組み①
7 相続税の仕組み②
8 小規模宅地の減額特例
9 二次相続を考えた配偶者の税額軽減の活用
10 遺産分割の仕方
11 納税をするための原資の確保
12 生産緑地を納税地にするときの事前準備①
13 生産緑地を納税地にするときの事前準備②
14 納税猶予という農家の特例①
15 納税猶予という農家の特例②
16 更生の請求ポイント
17 忘れた頃に連絡ある税務調査

 

おわりに