セミナー・イベント

【10月12日(水)開催】ご好評につき再講演!施策の全体設計図となるカスタマージャーニーの作り方セミナー~基軸はパーセプションチェンジ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

課題抽出のためのカスタマージャーニーではなく、施策実行の全体設計図となるカスタマージャーニーはやっぱりパーセプションが基軸

2017年6月「マーケティングオートメーションに落とせるカスタマージャーニ
ーの書き方」
出版以降、70以上のジャーニーを作成してきた著者が今改めて施
策の全体設計図となるカスタマージャーニーの書き方とその意義を説明します。

・カスタマージャーニーとはつまるところ何か?

・課題抽出型カスタマージャーニーと施策立案型カスタマージャーニー

・カスタマージャーニーがマーケターの妄想でなく計画となるために必要なこと

・行程を行動ではなく心理(パーセプション)で描くメリット

・コンテンツ企画とコンテンツ制作の違い

・コンテンツ企画のコツ

・カスタマージャーニーのバージョンアップに必要な3点

このセミナーで学べること

・マーケティングの基本
・最新のカスタマージャーニーの作り方
・パーセプションの重要性
・コンテンツ制作のポイント
・MAツール活用におけるポイント

こんな方におすすめです

・マーケティング、特に顧客との長い関係構築(エンゲージメント)を行うマーケティングの責任者・担当者
・組織間の部分最適思考を何とか改めたいと思っている経営者
・コンテンツ制作の企画力を高めたいと思っている担当者
・MAツールを利用しているが思うように成果を出せてない方
・課題抽出に留まらないカスタマージャーニーマップの作り方を知りたい方

開催日時・実施形式・参加費

日時:2022年10月12日(水) 12:00~13:00

方法:オンライン配信
(Youtube 配信)
※ 前日までに弊社から参加用のURLをお送りします。当日、開催時間の5分ほど前になりましたら、該当のURLをクリックしてご参加ください。

参加費:無料

講師プロフィール

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ogawa-1.jpg
小川 共和(Ogawa tomokazu)
小川事務所 代表
東京大学文学部仏文科卒業。電通 本社マーケティングソリューション局次長、 電通イーマーケティングワン(現電通デジタル)専務取締役を経て、 現在マーケティングコンサルティングの小川事務所代表。 株式会社マルケト(現 アドビ株式会社)、株式会社ロックオン(現 株式会社イルグルム)、 株式会社ニジボックス、日本電気株式会社(NEC)、東京ガス株式会社、 ジャパン・ビルド株式会社、株式会社オリコンMEの顧問を実施。現在は株式会社大伸社ディライト、 株式会社クロスメディア・マーケティング、福島県庁観光交流局の顧問。 その他、製薬会社、製造機器メーカー、個別指導塾、レストラン・美容院等の 予約サイト等のマーケティングコンサルティングも実施。 元青山学院大学ビジネススクール(ABS)非常勤講師、株式会社センチュリー21・ジャパン元顧問。
自著 「戦略から始めるエンゲージメントマーケティング(クロスメディア・マーケティング)」 「マーケティングオートメーションに落とせるカスタマージャーニーの書き方 (クロスメディアマーケティング)」



対象:
・マーケティング担当者
・調査、分析の担当者
・コンテンツ制作の担当者
・MAツールを利用している方
・カスタマージャーニーマップの作り方を知りたい方

・ブランド戦略や広報のご担当者様
・会社や商品のブランドを高めたい経営者や事業責任者様

主催: 株式会社クロスメディア・マーケティングセミナー運営事務局
株式会社クロスメディア・マーケティング
Tel:03-6721-0670
Mail:info[at]cm-marketing.jp 

※[at]を@に変更してください注意事項
※ 競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・お申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【個人情報保護方針について】
今回ご提供いただく個人情報は、株式会社クロスメディア・マーケティングが取り扱い、個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

お申し込みフォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る