はたらくを、しあわせに。

コンサルティング

はたらくを、しあわせに。

はたらくを、しあわせに。

幸せは与えられるものではなく、自ら創り出すもの

人生の活動時間には「プライベート・家族との時間」「働く時間」「寝る時間」の3つでできています。1日の3分の1を占める「働く時間」において、米国の調査会社によると、日本の「熱意あふれる社員」の割合は6%。32%の米国と比べると著しく低く、世界でも139か国中132位の数字です。それだけ働く時間を楽しみにしている社会人は現実的に少ないのです。プライベートは楽しく過ごせるのに、なぜか幸せを実感できないという方の多くは、おそらく「はたらくを、しあわせに。」できていないのです。この感覚で毎日を過ごすのはもったいないことだと思います。

著者は、2020年卒の新卒入社を希望する学生からの応募は1万7000人を超え、2021卒の楽天みん就調査の人気インターンシップランキングでは総合10位、人材業界部門で1位の獲得するなど絶大の人気を誇る株式会社Legaseed(レガシード)代表取締役。

本書では、そんな会社を経営する著者が「はたらくを、しあわせに。」するためにはどうしたらよいのか、自分の理想(「夢」や「志」)を持って、働く時間を充実させることで人生を豊かにするアイデアをご紹介します。

著者紹介

株式会社Legaseed 近藤 悦康

人材採用・育成のコンサルティングや就職支援事業を行う株式会社Legaseed(レガシード)の代表取締役。1979 年岡山県生まれ。2009 年en ジャパン調査の学生が選ぶ「こんなプロになりたい大賞」において10 位。独自の人材採用手法が、テレビや雑誌をはじめ多数のメディアにも取り上げられ、NHK の『クローズアップ現代』『ソクラテスの人事』『めざせ! 会社の星』、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』、FMラジオ・J-WAVE などにも出演する。2013 年株式会社Legaseed を設立。ゲーミングシミュレーション、アクションラーニング等を用いた人材採用や人材育成の仕組みを全国450 社以上の企業に導入。研修の受講生は延べ8 万人を超える。同社も、創業6 年目で社員30 名でありながら年間1.7 万人を超える学生が応募する人気企業に。「Rakuten みん就」において学生が選ぶ「2021 年卒インターンシップ人気企業ランキング」では全企業中10位。また、人材業界では1 位となり、『日経ビジネス』でも紹介された。著書に『日本一学生が集まる中小企業の秘密』(徳間書店)『社長のための、会社を潰さない人材採用術 内定辞退ゼロ』(実業之日本社)『伸びてる会社がやっている「新卒」を「即戦力化」する方法』(クロスメディア・パブリッシング)がある。