世界が変わる 空調服

製造・メーカー

世界が変わる 空調服

世界が変わる 空調服

地球温暖化と人々の熱中症リスクを軽減させる「空調服」の発明秘話

「空調服」とは、2005年の発売から世界各国累計100万着以上販売している、日本が誇る発明製品。各地で観測史上の最高記録を更新している現在、東京オリンピックをはじめ全国的な建築需要の高まりもあり、夏場の欠かせないアイテムと注目されています。本書は、空調服の開発から販売に至るまでの人間関係の苦悩や資金繰り、リストラなど「ひらめき」だけでは続けられない経営についてのノンフィクション。未来の起業家や技術者をはじめとする仕事人にぜひ読んでもらいたい1冊です。

著者紹介

株式会社空調服 照井 康介 (著), 市ヶ谷弘司 (その他)

1977 年東京都生まれ。編集業、執筆業。編集プロダクション勤務を経て、2007 年にフリーランスに。これまでビジネス、環境問題、政治などのジャンルで取材ルポ、ドキュメンタリー記事・書籍の製作に携わる。2015 年より桜美林大学非常勤講師。