出版実績

出版実績

自己啓発の本
マンガでわかる! 地主さんの失敗事例から学ぶトラブル解決大全集

マンガでわかる! 地主さんの失敗事例から学ぶトラブル解決大全集

  • 著者:中川祐治
  • 定価:1,738円(1,580円+税10%)
  • 発行日:2024年4月26日
  • ISBN:9784295409625
  • ページ数:192ページ
  • サイズ:188×130(mm)
  • 発行:クロスメディア・パブリッシング
  • 発売:インプレス

著者の前著『底地・借地で困ったときに最初に読む本』では地主・借地人双方のため基本となる知識やノウハウを記した。

本書は、”地主さん“に読者を限定し、より実践的なトラブル対策法をマンガを用いて、わかりやすく解説する。

著者紹介

中川祐治

株式会社アバンダンス代表取締役。
1979年生まれ。宅地建物取引士、相続診断士。高校卒業後、建設業界にて地主さんを主な顧客とした土地活用の提案営業に従事。2006年、底地専門の不動産会社に転じ、地主さんに寄り添った底地売買や相続対策の経験を積む。2011年、底地と借地に特化した不動産会社、株式会社アバンダンスを設立。柔軟なコーディネートに定評があり、税理士などの士業事務所や大手ハウスメーカーと連携し、様々な不動産案件に対応している。2013年、税理士などの士業とワンストップで相続対策をコーディネートする、あいか相続対策研究所株式会社を設立。現在は、地主さん・借地人さん向けセミナーのほか、金融機関の行員向け、大手ハウスメーカーや保険会社の職員向けセミナーや勉強会も行っている。著書に『底地・借地で困ったときに最初に読む本』(クロスメディア・パブリッシング)がある。プレジデントオンラインや帝国データニュース、健美家など各種メディアにも多く取り上げられている。

目次

目次

MORE

はじめに 地主さんの不安と疑問、お悩みを解決します

 

1章 地主さんの失敗・トラブル事例と解決法

地代の滞納を放ったらかしにしていたら
更新料の支払いを拒否されてしまった
底地を買ってもらいたいのに
相続トラブルの「共有」問題あるある
地代トラブルまとまらず。供託にまで発展
境界確定のトラブル。日頃からの人間関係が大切
建物の老朽化。さて、どうする?
土地を取り戻す千載一遇のチャンスを逃す
地主を悩ます相続税問題
コラム 相続登記の義務化について
アパートの入居者が行方不明に!
実家の建て替えにはご注意を
土地の試算、本当に大丈夫?
私道がやっかいごとになるとき
コラム 私道の所有者責任について
底地を勝手に売ってよい?
大地主だからこそある私道トラブル
生前贈与の落とし穴
不動産投資の勧誘、さて?
終活、始めました
アパート経営、どうする?
コラム 社会問題になったシェアハウス事件
生前贈与で気をつけること
油断が損害賠償に
きょうだい間の相違
きょうだいだから余計揉める
親族だからの甘えが大事に
遠隔地にある底地のいま

 

2章 ちょっと珍しい低地・借地の専門家

全国でも珍しい「底地・借地」の不動産会社
底地・借地の専門会社が少ない理由
なぜ、アバンダンスは、底地・借地の専門会社であるのか?
「あらゆるご相談に応える」。専門かつ小さな会社だからできること
「面倒で厄介な不動産案件大歓迎」。
底地・借地以外の幅広い不動産取引への対応
実家など相続で取得した不動産を売却したい/最近使っていない別荘を売
りたい/老朽化したアパートを建て替えたい/再建築不可の土地を何とか
したい/駅近くの土地を売りたい、広い土地を売却したい/相続対策、資
産の有効活用をしたい/住宅ローンの返済が苦しくなったので自宅を売り
たい/その他、諸事情のある不動産を売りたい、何とかしたい

 

おわりに