セミナー情報

セミナー情報

広報3.0 スペシャルトークセッション~ストーリー発信基地を起点とした広報戦略のリアル~

オウンドメディア導入・運用の実例から紐解く

 

ジタルホールディングスが運用するオウンドメディア「Digital Shift Times(デジタルシフトタイムズ)」の運用責任者を招いて、オウンドメディア立ち上げの背景、コンテンツづくり、運用体制など、「ストーリーの発信基地」として機能するオウンドメディアの制作・運用についてのお話を伺いながら、導入・運用のポイントや効果など広報戦略のリアルをお伝えします。

本セミナーはお申込み後すぐに視聴いただけますので、自社のブランディング・マーケティング活動に是非お役立てください!

 

こんな方におすすめです

  • 企業の広報、マーケティング、ブランディング責任者および担当者
  • 経営企画室責任者および担当者
  • 企業を成長させたいと考える経営者

セミナー内容

  • オウンドメディアが果たす役割とは?
  • オウンドメディア立ち上げと運用のキモ
  • ストーリー発信基地としてのオウンドメディアの効果・広報部に必要な編集機能
  • 出版社と共創するメリット

視聴方法・参加費

 方法:YouTubeアーカイブ動画
 ※お申し込み後に限定公開の視聴URLをお送りいたします
 参加費:無料

 

 

 

【登壇者プロフィール】

<モデレーター>
美濃部 哲也
株式会社クロスメディア・マーケティング 代表取締役

1993年電通入社。2000年より(株)サイバーエージェント常務取締役、(株)テイクアンドギヴ・ニーズ取締役、タビオ(株)執行役員、(株)ストライプインターナショナル執行役員、(株)ベクトル執行役員、ソウルドアウト(株)取締役CMOなどを歴任。テイクアンドギヴ・ニーズ社では売上高53億円から464億円までの急成長期を取締役営業統括本部長として牽引。タビオ社での靴下屋のリブランディング、ソウルドアウト社のコーポレートブランディング、デジタルホールディングス社のCI、Digital Shift Timesの立上げ、PR TIMES社のミッション策定など、経営と事業とブランディングに一本の筋を通すことで会社の成長に伴走。「広報は経営とマーケティングを繋ぎ、経営の情報参謀機能である」という考えを一貫。事業会社で、カンヌライオンズ、スパイクス・アジア、ACC、広告電通賞など、受賞多数。
(クロスメディア・パブリッシング刊『仕事の研究』/ 美濃部哲也)

<ゲストスピーカー>
北浦 豪文氏
株式会社デジタルホールディングス グループ・ブランディング部 部長

京都産業大学卒業後、音楽活動、テニスインストラクターを経て株式会社関広入社。その後、2007年テイクアンドギヴ・ニーズ入社。主にブランディング広告を担当し、JFN38局ネットで放送された『ラジオドラマ 小さな奇跡』などを立ち上げる。2009年SGホールディングス・佐川急便入社。広報・宣伝業務に従事。2016年ミクシィ(現:MIXI)入社。プロダクトPR、事業広報などを担当し「アニメ モンスターストライク」宣伝プロデューサーに就任。2020年オプトホールディング(現:デジタルホールディングス)に入社し、社名変更PJなどリブランディングを推進。現在に至る。

<スピーカー>
根本 輝久
株式会社クロスメディア・マーケティング 執行役員

1975年生まれ。東宝グループにて映像制作業に携わり、数々の映画やドラマにおけるデジタルを駆使した映像制作を手がける。その後、2005年に株式会社クロスメディア・パブリッシングの創業に参画し、取締役に就任する。経営に携わる一方で、ビジネス書をメインに様々なジャンルの書籍を編集として手がけ、編集長として「鬼速PDCAシリーズ」など10万部を超えるベストセラー書籍の出版に数多く携わる。現在は、株式会社クロスメディア・マーケティングにて、デジタルを通じて良質な情報をユーザーに届け、見込み客の獲得、既存顧客のロイヤル化、ブランディングの強化、採用強化を支援している。

 

【お申込フォーム】

ーー注意事項ーー

  • 競合他社様のお申し込みはご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  • 録画、録音、撮影、スクリーンショットやダウンロード、資料の無断転用はご遠慮いただいております。
  • アーカイブ動画のURLとともにセミナーのアンケートをお送りいたします。こちらのアンケートにてセミナーに関するご質問やご相談も承っております。ご回答よろしくお願いいたします。

【個人情報保護方針について】
今回ご提供いただく個人情報は、株式会社クロスメディア・マーケティングスキルティ株式会社が取り扱い、個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

主催:株式会社クロスメディア・マーケティングセミナー運営事務局
Tel:03-6721-0670
Mail:info@cm-marketing.jp